憧れの地

東近江店竹田です。先日連休を利用して金沢までいって参りました。
なぜ金沢なのかと言いますと、私は以前造園のお仕事を6年間していました。そして金沢には日本三大名園の一つ「兼六園」という庭園がございます。
長年一度は行ってみたいと思っていて、憧れの場所でした。
東近江から金沢まではおよそ200km、早朝に出発して3時間ほどで到着しました。
20140417_115606

昼前に着きました、金沢は風情があり綺麗な街並みでした。
園内を散策して思わずパシャり
2014-04-26 19.06.01
ソメイヨシノなどは花も散り始めていましたがこちらの八重桜は満開で見頃でした。「咲き誇る」という言葉がふさわしい見事なさくらでした。
ここからは元造園屋っぽくマニアックなチョイス
20140417_122245
20140417_123549
こちらは松ですね!一本の樹木とは思えません!物凄い枝の数!力強い幹!
これを僕は10分ぐらい眺めていましたw実は樹木にも「顏」があり角度を変えてみればまったく違う見方ができます。何より江戸時代より脈々と職人さんたちが魂を込めて手入れされてきたからこそ、この雄大な姿が見れるのです。職人さんの「誇り」を感じました・・自分たちも今当たり前に塩元帥で働かせてもらいお給料頂いてますが、大将、先輩方が頑張って来られたからこその現在だということを忘れてはいけませんね。
20140417_124740
そしてこちらはなんといっても「苔(こけ)」がとても美しいですね!ここで写真を撮ってるひとは自分以外誰もいませんでした(´・ω・`)
マイナスイオン出まくりで生命の伊吹を感じます!
20140417_131916
とても綺麗ですが欠かさず手入れをしないと枯葉などが溜まります。でも上の写真には枯葉一枚ありませんよね?
それってすごいんですよ。こちらのおかあさんたちが年季の入った道具と熟練の技でないと逆に傷つけてしまうんです。機械では絶対にできないこと、「職人」にしかできないことなんです。

僕たちは「ラーメン職人」です。一杯の塩ラーメンに誇りをもっています。
僕が兼六園に行って感動したように塩元帥に足を運んでもらえるお客様にも感動して貰いたいです!

次は岡山にある日本三大名園「後楽園」にいきます(^^♪

琵琶湖に呼ばれ

こんにちは!

東近江店の三浦です!

先週の休みに、春の滋賀の風を感じたいとバイクで隣町までツーリングにいきました。

P1000688

4月の琵琶湖は気持ち良く最高です!

いやッ、今回は目的があり琵琶湖大橋まできました!

その前に、身だしなみを整えたいと思い理髪店を探してました。

P1000689

あれっ、このマークは斉藤ひとりさんマークではないですか!!
入るしかないですね!
理容師さんに聞くとオーナーがひとりさんと知り合いの事だと。

P1000692

店内に置いてある(ひとりさん通信)フリーペーパーを気になったので頂き読みました。

私が感銘した記事は、全盲の娘と母がひとりさんに出会い考え方が変わった記事です。
「ハンディのある子は、優しいお母さんを選んでくるんだよ」
「高度な修行として目が見えない人生を生まれる前に選んできた!」
ひとりさんが親子に贈った言葉が心あたたまり読んでる私もなるほどと思いました!

P1000686

髪も気持ちも清々しくなり、今回旅の目的地、新店守山塩元帥にいって参りました。

麺場が小泉店長でこれは最高の勉強になりました。

P1000685

岡本副店長のスマイルいただきました!丁寧な接客ありがとうございます!

滋賀も3店舗になり、これからの滋賀塩元帥の動きが楽しみです!

この時期、人の集まる所と言えば・・・!

お楽しみ様です。東近江塩元帥、瓜生島です。
先日のお休み、行ってきました。お花見です。本当は古都京都に行く予定でしたが、
天候が夕方から崩れるとうことで、急遽予定を変更し、兵庫県西宮、夙川公園の川沿いの
桜に会いに。
いやぁ、日本の風物詩ですね。家族連れ、カップル、学生達、社会人、
状況は様々ですが、みんな楽しそう・・。春爛漫ですなぁ(^^♪
DSC_0142
どうして人はこの桜に引き寄せられるのか・・・。海外からの新婚旅行でこの桜の時期を
選んでやってくる夫婦もいるらしい・・。それだけ、この桜には人を引き寄せる魅力がある
ということですね。
DSC_0140
僕ら、塩元帥も桜に負けていられない。地域のお客様だけにとどまらず、塩元帥のラーメンを
食べに、またスタッフに会いに〇〇からやってきました。ってお客様をもっと増やしたいし、
そうすることが僕らの仕事だと思うのです。
その為には、もっと魅力あふれる人間に成長しなくちゃいけないし、そうなることで、店ももっと
もっと輝いていなくちゃいけない。でもそれって出来ない事じゃないよね。毎日来て下さるお客様に
「あ~旨かった、またここに来たいね!」って思わせるような毎日を積み重ねていれば自ずとそうなって
いくはず、、、そうなる為に日々過ごします。
ここ二、三日は寒いですが、確実に春です、そしてあっという間に夏が来て秋になって、また寒い冬が
やってきて、すぐに1年経っちゃいます。その時、自分は、またお店はどうなっていたいのかイメージする
ことは凄く大事だと思います。まさに成長のチャンスは今!
DSC_0167
余談ですが、タンポポの根っこ見たことあります?タンポポの可愛らしい見た目とは裏腹にめっちゃ根が
深いんです。軽く50㎝くらい、種類によっては1mくらいあるらしいです。生命力半端ない( ゚Д゚)
自分もそれくらい逞しく、ここ塩元帥でやっていこう!という話でした。
ご閲覧いただきましてありがとうござます。

公私ともに清潔感あふれる生活

皆様お楽しみ様です。東近江塩元帥の建徳(けんとく)

です。

私達、塩元帥の仲間は寮生活をしてるスタッフが多くおり

ますが、その寮にも店舗併設型と、近隣で賃貸アパートの一室を

お借りしての、いわゆる外寮というものがあります。

今回はその外寮にスポットをあててみようかと思います ^^

場所は都内某所… 否!!!

滋賀県東近江市某所のアパート一室です。

外観を載せてしまいますと、ファンの方が多く押し寄せ、

近隣の皆様にご迷惑になるので(笑)。

従って中の様子だけを! こちらは、キッチンの様子です。

顏まで映りませんが、汚れなくいつもピカピカです。

DSC_0042

次に洗面所!

鏡には曇り一つ、水しぶき一つついていません。それだけ

でなく、洗面台も埃一つなくピッカピッカ☆ です ^^

DSC_0043

次に、トイレ。この見事な三角折りを見て下さい。

勿論トイレの床、壁など全てぴっかぴっかですよ ^^

次の人のことを考え、次に自分も気持ちよく利用したいから。。

DSC_0045

↓ こちらは

充実した一日から明日への活力への切り替え場所の一つ

お風呂場!

垢や髪の毛一つ落ちていません。汚れたら直ぐにお掃除!

だからこそ、この清潔感です^^

DSC_0050

最後に明日、将来を夢見る一室を!

(見て下さい。綺麗にたたまれた布団…)

この部屋で、就寝前、起床時に必ず行うことが!

それは将来のイメージを強く想うことです。そうすることで、

今何をすべきか、大切なことは?! これから何をしていくことが

良いのか、必要なことは。

などハッキリとイメージが浮かんできます ^^

ちなみに雑魚寝ではありません。3DKなので一人一室!

加えて、全部屋エアコン完備です。ほんとうに感謝です ^^

DSC_0044

塩元帥では、お客様が食事をされる空間だけでなく、厨房、バック

ヤード、店舗周辺の歩道、事務所、スタッフが利用するトイレ、

シャワー室などの清掃、整理整頓を毎日行っています。

私生活の乱れは仕事の乱れ、乱れは心にも現れ、心乱れては美味し

い料理も作れません。

 

お客様に常に美味しい最幸のラーメンを!

昨日より今日、今日より明日! 最幸の美味しさを追求し続けます。

笑顔でお客様をお出迎えできるよう自身のコンディションもしっかり

整えるべく、私生活もキッチリと ^^

笑顔

東近江店竹田です。
塩元帥には三大原則があります。

一、お客様を見て笑顔で接客します
一、大きな声で三回以上挨拶します
一、否定的な言葉は一切口にしません
今回は一番上の言葉にもあるように笑顔の話を書いていきます。

僕には大好きな歌があります。高橋優さんの「福笑い」という歌です。そのなかからとてもすばらしい歌詞があるので紹介したいと思います。

「きっとこの世界の共通言語は英語じゃなくて笑顔だと思う」「誰かの笑顔につられるようにこっちまで笑顔がうつる魔法のように理屈ではないところで僕ら通じ合える力を持ってるハズあなたは今笑っていますか?つよがりじゃなく心の底から憎しみが入る隙もないくらい笑い声が響く世界ならいいのに」
この歌詞がとても心に響きました。
塩元帥には様々なお客様がいらっしゃいます。言葉の通じない外国人の方、僕には外国語の知識など全くないのでありがとうごぎいますという言葉と精一杯の笑顔でしかコミニュケーションしかとれませんがお客様が笑顔を返して下さると通じ合ってる気になります。
まだ話せない小さいお子様も目を合わすだけで自然と笑みが生まれて僕たちの方がエネルギーを貰います。
気難しそうなおじさん、強面で緊張してしまうお兄さん、時間がなくお急ぎのお客様、玄関までお見送りし、笑顔でありがとうございますと言うと、お客様がありがとうと笑顔で返して下さると、とても幸せな気持ちになります。
僕たちはラーメンと接客で、お客様が満足して頂いて笑顔で帰って頂くのが最高の幸せです。そんな塩元帥という仕事がぼくは本当に楽しいです。

3月から東近江店には新しい笑顔が増えました。
DSC_0039
瓜生島(うりゅうじま)隆司さんです。元有名ラーメン店の店長さんでしたが、とても素直で謙虚で、何よりお客様はもちろんスタッフにも、どんなときでも常に笑顔を絶やさない素晴らしい方です。塩元帥では自分が先輩ですが人間的にたくさん学ぶことばかりです。一緒に働けることに感謝です。
瓜生島さんはじめスタッフ一同笑顔でお待ちしてますので、東近江塩元帥に是非遊びに来てください。

魅力いっぱい東近江!!

東近江塩元帥青山です!少しの間だけ奈良から修業に来ています。今回は魅力あふれる東近江についてブログを書きます。

DSC_0013

まず、東近江塩元帥について、、、東近江塩元帥は店長副店長共に相当な腕の職人で、いつもおいしいラーメン、焼き飯、意識髙く丁寧に作っています。

DSC_0018

こちらが東近江店、田中店長です。長年ラーメンを作り続け、相当な経験、腕、知識、人間力をお持ちです。職人ですが、いつも笑顔で優しく、思いやりあふれる人です。

DSC_0017こちらは副店長、元和食の職人で、料理、ラーメンが大好きな方です。「男は背中が大事やねん!」と男の生き様、背中を撮りました。

この店長、副店長中心に、おいしいラーメンを、最高の一杯をお客様に!という気迫がすごくお客様をとても大切にしているお店だと感じました。

他にも東近江はおいしいラーメンが集まる所と聞きました。社員の竹田さん一押しのラーメン屋さんに連れて行ってもらいました。

DSC_0004DSC_0007美味しすぎる鳥白湯のラーメン!いやー感動でした。まだまだ美味しいラーメン屋が沢山あるそうです。滋賀県の方は外食する方が多くいろんなおいしい飲食店が集まっているそうです。また滋賀県は、数少ない人口が増えている県なのだそうです。大阪・京都にも近く、緑もあり、住みやすい場所なんでしょうね!東近江、最高ですね!以上魅力あふれる東近江でした!

DSC_0010

待ち時間に

本日も閲覧いただきありがとうございます。

東近江店の三浦です。

最近、待合室にある本棚を入れ替えました。

今回は、川口副店長コレクションのラーメンBOOKです!

P1000678

なんと、入社前から購入を続けてる全国のラーメンWALKERや麺類に関する本です!
これでもほんの一部らしいです。
ざっと50冊は並んでます!!
私も借りて読まして貰ってます!勉強なのか、趣味なのか・・・・

P1000681

本は入り口に置いてますので、待ち時間に読まれてはいかがでしょうか!
男性のお客様に好評で店内で読まれるかたもいます。
次は、お子様向けの絵本を入れたいと思います!

P1000683

滋賀は雪もとけあったかくなってきました!

4月には守山店もオープン予定です!!

滋賀塩元帥ラーメン同様熱くなってます!!!!