毎回香りの違うスープ作りの難しさ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

京都塩元帥の佐竹が担当させていただきます。

早いもので京都店でお世話になって二年半が経とうとしております。

今では若いスタッフ達からは父親的存在で慕われるようにもなり私がシフト入ってたら

安心するとか言ってもらえるようになり嬉しいですね!

でも本人は若いパワーに負けじと必死ですからね。

そして作業面では最近ラーメン屋にとって大事なスープ作りを任せてもらえるようになり

火加減、水量、時間と睨めっこしながら頑張っております。

一度自分が炊いたスープを越していて湯気の香りが凄く良くて、このスープは美味しいやろなって思ってたら社員の方からあのスープ凄く美味しかったと言って貰い嬉しかったし自信がつきました。

それ以来あの香りのスープ作りを目指してますが中々同じようには作れず難しいですね。それでも日々精進しスープの達人目指してこれからも頑張ってまいります。

最後までご覧いただきありがとうございます。

日々成長でき刺激をくれる職場と仲間たちに感謝


いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

京都店北尾が担当させていただきます。

私が京都店で働かせていただいてから3年目になります。最初は1番下の立場でスタートしましたが今やバイトリーダーな任命していただき後輩をまとめるポジションにつかせていただくことができました。

頼もしい後輩もたくさん増えみんなで切磋琢磨しながら成長することができてます!

今現在、新しいポジションに挑戦中の後輩も多く全員が自分自身の能力向上目指す事が出来る環境がある事に大変嬉しく思います!

そしてその様な環境にいられる事に感謝しかありません!!

素晴らしい人達と、この様な状況でも働く事が出来、私にとってとても幸運である事をとても自覚しております。

この恵まれた環境に甘えず成長していきお客様に最大級のおもてなしを出来るようこれからも努力していきます。

最後までご覧いただきありがとうございます!

ラーメン文化、万歳‼

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。京都店の松本が担当させていただきます。
ラーメン店の社員として、ラーメンにもっと詳しくなりたいと思い、先日こんな本を買いました。
ラーメンについて、食についての日本の歴史、文化がその当時の政治、経済の状況とも結びつけて書かれていて、とても楽しく読むことができました。日本初のラーメン店は1910年に東京浅草にできた来々軒と言われており、これが今の東京醤油ラーメンのルーツになります。ラーメン文化のスタートがこの時だとすれば、今年は実に110年目の年になります。塩元帥もまた、長いラーメンの歴史を経て今ここにあるのだと感慨深く感じました。より良いラーメン文化を作っていけるように自分自身頑張っていきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。

目標に向かって頑張る!期待の新人!?

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

京都塩元帥スタッフの泉です!

こちらの男の子は先月、新しく入ったアルバイトの梅原くんです!

素直で、教えてもらったことをすぐに実行し、常に全力で、京都塩元帥の期待の新人です!

現在梅原くんはフリーターでいくつかの仕事と掛け持ちしており、自分の目指す目標に向かい日々奮闘しています!

梅原くんの凄いところは本当に忙しい毎日を過ごしているのにいつもいつも笑顔で疲れてる顔を見せないところです!

まだ20代前半で、こんなにタフなのは本当に自分のしたいこと、目標に向かって頑張ってるんだなってことが伝わってきます!

梅原くんのこれからが楽しみです!!

最後までご覧頂きありがとうございます^ ^

母から子へそして子から母へ〜楽しいそうその感情が伝わり伝わって今楽しいんです〜

皆様、こんにちは!
いつもブログをご覧頂き
誠にありがとうございます😊

京都塩元帥スタッフ樋口でございます❗️

京都塩元帥のスタッフに前園さんという方が2人います。
その2人は実は親子で、娘さんが働いていたところからお母さんが紹介で入ってこられました。

なぜ塩元帥に?

そんな質問を前園さん(お母さん)に聞いたところ、
まだ娘さんのかすみちゃんが働く前、家族で京都塩元帥にご飯を食べに行って、
その時に見たスタッフたちの

『活気のある声』
『笑顔のスタッフたち』
『丁寧な接客』

に感動し、『楽しいそう』と思ったそうです。

そのことをかすみちゃんに言ったところ、かすみちゃんが働くことになり、それから2年後にお母さんが紹介で入ってこられました😊

現在2人は京都塩元帥で働くことを楽しいと言っていて、2人の勤務時間が同じの時はさすが‼️と思うほど息のあった連携を見せてくれます✨✨✨

この話を聞いた時に、自分たちの心から楽しんで営業に向かってる姿が伝わったから今があるんだなと感じ、1人で勝手に感動してました…笑

これからもお客様、一緒に働くスタッフにも楽しいをもっともっと伝えられて、笑顔が増えるお店にしていきます✨😊‼️

最後までご覧頂きありがとうございます😊

「京都」冬はいみじうさむき、夏は世に知らずあつき

京都塩元帥、パートの大西です。私は京都生まれ、京都育ちでこの京都が大好きです。
「冬はいみじうさむき、夏は世に知らずあつき」枕の草子の一文でもあるように、冬はとても寒くて夏は蒸し暑いのが良い…という意味ですがそれも京都の風物詩で、四季折々の美しさが楽しめます。私はずっと京都にいますがお寺や神社巡りなど京都観光を楽しんでいます(笑)そして12月、京都塩元帥の近く徒歩5分ほどの場所でクリスマスのイルミネーションが広がっています^_^夜のシフトの日にはイルミネーションを楽しみながら京都塩元帥に出勤します^_^
冬の寒さの中でぜひ熱々のラーメンを食べにいらして下さい^_^

仕事もあそびも全力な会社です!


いつもブログをご覧いただき ありがとうございます。
京都塩元帥 森山です。

先日 仕事終わりにみんなでボウリングに行ってきました。金谷店長がスタッフの健康のことも考えて企画して下さり スタッフ全員、真剣勝負ですごく盛り上がりました!

塩元帥は仕事する時はもちろん全力ですが、あそぶ時も全力‼︎ スタッフ同士はとても仲が良くそれが営業中のチームワークの良さとして発揮されているように思います。

最近では新しいスタッフも増え とても良い気が流れている京都店です♫

今月から新たに仲間が加わり、京都塩元帥は今日も良い風がびゅんびゅん吹いています!刺激を与え合える仲間に感謝です!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

京都塩元帥の福井と申します!

こちらの写真は10月1日から新たに社員として入社された堤さんです。

将来、塩ラーメン屋を開業する夢を叶えるため、京都塩元帥に勉強と修行をされに入社されました!

私自身もアルバイトから社員登用していただき、早一年が経ち、入社してからは7年が経とうとしています。

現在、京都塩元帥には5名の社員が在籍しており、それぞれ働く目的は違えど、同じ方向を向いて互いに刺激を与え合い日々切磋琢磨しております!

塩元帥は単なるラーメン屋ではなく、料理の事はもちろん、接客、人生、人間力などあらゆる場面で勉強になる事が多く、なにより店長をはじめ、スタッフ全員が温かい方ばかりで、人間関係に悩んだ事がありません。

それは塩元帥の大きな柱である、三大理念、三大原則を全員で徹底しているからです!

自分はただただラーメン屋で働きたい。その時たまたま通りかかったラーメン屋が塩元帥でした。

右も左も分からないまま入社させていただき、先輩方が親身になって仕事を教えてくださり気がつけば塩元帥の虜になり、気がつけば7年もたっていました。

思い返すと、京都塩元帥との出会いは自分の人生の中で必然だったんだろうなと思います。

出会いに感謝です!

これからも更に京都塩元帥が盛り上がっていくよう、自分が先陣を切って顔張っていきたいと思います!!

最後までご覧いただきありがとうございます!

生きる上で欠かせない食!だからこそ信頼できるお店があると安心できます。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
京都店パートの辻尾が担当いたします。

秋風が心地よい季節になってきましたね。

私は現在、産休を頂いており妊娠7ヶ月目に突入しましたが、
日々、お腹の膨らみと共に母としての自覚が芽生えつつあります。

我が子を無事に出産することが務めではありますが、
今後の育児で食育も親として大切な責務だと感じます。

食育は生きる上での基本であり、知育・徳育・体育の基礎と位置付けられるとともに、
健全な食生活を実践できる人間を育てることだそうです。

食の安全や信頼にかかわる問題や、外国からの食料輸入に依存する問題など、
食を取り巻く環境が大きく変化しています。

そのような中、小さなお子様でも安心して召し上がって頂ける、
無添加と手作りで本物を追求する塩元帥は心強い味方です。

さらに京都店は接客がよくお子様連れのお客さまも、
安心して気兼ねなく訪れることができます。

私自身も我が子と来店するのが待ち遠しいです^^♪

最後までご覧頂きありがとうございました!

恵まれた環境で働くことの、楽しさを知れる!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。今月は京都店アルバイトの佐藤が担当させていただきます。私がこの京都店で働かせていただいて約三ヶ月が経ちました。元々もう一つ別の場所でアルバイトをしているのですが、掛け持ちを考えた時に、パッと思い浮かんだのが京都塩元帥でした。
家から近かったというのもありますが、何度かお客さんとして来店したことがあり、まずお店に入ると暖かい接客で笑顔になり、美味しいラーメンで笑顔になり、最初から最後まで好印象なお店だったので、自分もここで働きたいと思い、すぐに京都塩元帥に決めました。
働き始めてすぐは、なかなか慣れることが出来ず、周りのスタッフも、年齢が自分より上の方達ばかりで大丈夫かなと心配にもなりましたが、たくさんの先輩方がなんでも一から丁寧に教えてくださるので、日を重ねるにつれて、自然とその心配は消えていきました。
最近はお客様とお話できる機会も増え、「ありがとう」と言って頂けることも多く、働きがいを感じ、とても楽しく働かせていただいています。
これからもたくさんの笑顔の溢れる、お店づくりを目指して参ります。

最後までご覧いただきありがとうございます。