本気の塩元帥ラーメンフランチャイズ募集ブログ

塩元帥FC本部による、これからラーメン屋になりたい人へのメッセージ

ラーメン業界に進む前に読む話

ラーメン屋の”のれん分け”でトラブルを回避するためにすべきこと

投稿日:2017年7月4日 更新日:

ラーメン屋の”のれん分け”は、成功している店のノウハウをそのまま受け継いで独立する方法であるため、リスクを大幅に軽減できる優れたメソッドです。それでも、のれん分け後にトラブルになることは十分にあり得るので、そこはしっかりと踏まえ、順風満帆に進んでいきたいものです。下記にのれん分け後に起こり得るトラブルに関して2つほど記載いたしましたので、一歩踏み出す前にしっかりと確認致しましょう!

起こり得るトラブル① 利益が出ないビジネスモデル
本当に利益を出せるビジネスモデルであるかは事前にしっかりと確認しましょう。売上に対して仕入れ・店舗維持費・人件費・税金などを差し引いたあと、自分が満足できる利益が出るのかどうか、きちんと調べるようにしましょう。本部からの口頭や机上の説明だけでなく、具体的な数字・先輩の声などを必ず確認してください。

起こり得るトラブル② 自身に独立経営者の素地が備わっていない
自分自身に経営者としての素地が備わっているのかどうかは必ず確認しましょう。のれん分けは成功しやすい手法ですが、それでも経営者としてふさわしくない人が行うと、確実に衰退の一途を辿ります。ラーメン店を切り盛りする経営者は、仲間を引っ張っていくだけのスタッフとしての優秀さ・人望・指導力・お金の管理法・先を見る目など、様々な能力が必要です。中途半端な能力でのれん分けを行うと、自分自身だけでなく屋号を借りる本体のラーメン屋にも迷惑がかかるため、しっかりと自己チェックの上、本部にも”自分ができるかどうか”を正当に判断してもらいましょう。のれん分けは、万全の準備のもとに行う”満を持して”が推奨ですので、ここは肝に銘じておいてください。

-ラーメン業界に進む前に読む話

執筆者:

関連記事

ラーメン研究会

本社にてラーメン研究会がスタートしています! ラーメン研究会とは、 ”独立”や”独自のラーメン”を研究、勉強する会。 唸るラーメンができれば、自分の店が持てるという、明るい将来への具体的実践的な一歩と …

店長のスキルと繁盛の関係

同じ商品を販売する小売店でも、同じ業績とは限りません。 ラーメン屋も同じことがいえます。 立地など様々な影響を受けますが、同じレシピを持つ暖簾分け店においても、多くは店長のスキルによって売り上げが変わ …

万全な実力を身につけて勝負する~ラーメン屋の独自開業(自分ブランドでの独立開業)とは?

独自開業とは? 独自開業とは全てを自分の力で創り上げる起業法です。 看板の強さも、常連のお客様も、魅力的なメニューも、何もない状態からのスタートですので、ひとつひとつを試行錯誤しながら作り上げなくては …

「麺と和多志」のメリット

総大醤、塩元帥の全力グループに、第三のブランド「麺と和多志」という店があります。 総大醤、塩元帥との大きな違いは、ラーメンのスープに動物系の原料をいっさい使っていない点です。 それでいて、より美味しく …

第二の人生でラーメン屋を成功させるという選択

昨今40代の貧困率(年収200万円以下の割合)が上昇しているという話を耳にします。会社勤めをしていてもなかなか将来が見えてこない…そんな時にリセットして再出発するのに、ラーメン屋はとてもいいチャンスの …

このブログについて

このブログについて
皆様はじめまして。 このブログはラーメン業界で仕事をしようと考えている皆様のために塩元帥グループが書いています。 ラーメン屋はやりがいがある素晴らしい職業です。ぜひ皆様、努力を重ね、ラーメン業界に自分の居場所をつくって下さい。皆様のご活躍を心から願っております。

カレンダー

2017年7月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31