本気の塩元帥ラーメンフランチャイズ募集ブログ

塩元帥FC本部による、これからラーメン屋になりたい人へのメッセージ

ラーメン業界に進む前に読む話

ラーメンの味は調理の所作も一部であると考えよう

投稿日:2017年4月5日 更新日:

調理場がお客様の方を向いて行う配置になっているラーメン屋がございます。

これは、作業をしながらでもお客様のご要望にスタッフがいち早く気付けるために行っていることです。

また、オープンキッチン形式ですので、厨房からだけではなくお客様からも調理場の様子、調理工程の全てをご覧いただけます。
自慢のラーメンがつくられる嘘・偽りのない工程をオープンにさせていただくことにより、スタッフも適度な緊張感を持って仕事に取り組むことが出来ますし、お客様にもより安心していただけるのではないかと考えているからです。

ただ、セントラルキッチンではなく店で調理する場合に注意しなければならないことがございます。

特にこのようにお客様から調理工程がみえるオープンキッチンという厨房の形を採用する場合、「調理の所作も味の一部になる」ということを忘れてはなりません。

どんなに美味しい自慢のスープ、最高の麺を用意しても、調理過程が美しくなければ最高のラーメンとはいえません。モタモタした調理作業は、味の減点対象になってしまいます。

てきぱきとした包丁さばき、きびきびとした美しい所作、すべてが味の一部として加味されることを意識し、気持ちの良い動きができてこそ「プロの調理」といえるでしょう。

・・・・・・・・
塩元帥関連情報
公式サイト
求人専門サイト
暖簾分け、その後…暖簾分け店主達のブログ
ラーメン屋になる第一歩!2時間セミナー

-ラーメン業界に進む前に読む話

執筆者:

関連記事

店長のスキルと繁盛の関係

同じ商品を販売する小売店でも、同じ業績とは限りません。 ラーメン屋も同じことがいえます。 立地など様々な影響を受けますが、同じレシピを持つ暖簾分け店においても、多くは店長のスキルによって売り上げが変わ …

ラーメン屋の”のれん分け”でトラブルを回避するためにすべきこと

ラーメン屋の”のれん分け”は、成功している店のノウハウをそのまま受け継いで独立する方法であるため、リスクを大幅に軽減できる優れたメソッドです。それでも、のれん分け後にトラブルになることは十分にあり得る …

万全な実力を身につけて勝負する~ラーメン屋の独自開業(自分ブランドでの独立開業)とは?

独自開業とは? 独自開業とは全てを自分の力で創り上げる起業法です。 看板の強さも、常連のお客様も、魅力的なメニューも、何もない状態からのスタートですので、ひとつひとつを試行錯誤しながら作り上げなくては …

調理のリズムを狂わせない準備

開店前の準備は、非常に重要です。 麺を茹で、スープと合わせ、トッピングを盛り付るスピードやリズムによって、ラーメンの味は大きく左右されます。小さい店を少ない人数で切り盛りする際は、調理以外のオペレーシ …

店舗の中の気遣い

ラーメン店内部の気遣いについて、私の考えをお話し致します。 ・テーブル、椅子はパーソナルスペースがしっかり取れ、熱いメニューも安心して召し上がれる安定した造りにする。 ・油がつきやすい床は滑りやすいの …

このブログについて

このブログについて
皆様はじめまして。 このブログはラーメン業界で仕事をしようと考えている皆様のために塩元帥グループが書いています。 ラーメン屋はやりがいがある素晴らしい職業です。ぜひ皆様、努力を重ね、ラーメン業界に自分の居場所をつくって下さい。皆様のご活躍を心から願っております。

カレンダー

2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930