春一番!

春一番も吹き、いよいよ暖かくなってきましたね!

皆様、お元気ですか?

百姓のまっちゃんです(^O^)

全力自然農園も、にわかに忙しくなってきました。

3月のお彼岸ちかくなると、気温も上がり畑につもっていた雪も解け草たちや、

土筆が芽吹いてきます。

すると、冬の間はどこに行ってはるのかと思っていた、周りの米農家さんたちが出てこられて、賑やかになってきます。

今年は、我が全力自然農園も念願のお米作りにも挑戦するので、野菜の準備をしながらお米の育苗の準備も始まりました!

この、お米の種籾は自然栽培仲間の枡田さんにわけていただきました(^O^)

これを、穂から外して、温湯消毒して、塩水選して、苗箱に蒔きます!

今、夜はもっぱらこの穂から外す作業をしています。

すべての、過程にやく2週間かかるので夜も無駄にできません!

そうして、「新月」の3月31日か、「一粒万倍日」の4月1日に種蒔きするのが今の目標です!

「新月」は、月との関係から、「一粒万倍日」は、暦上、事始めや種蒔きに良い日とされています。

ちなみに、一粒万倍とはお米一粒が万倍になる例えからきている言葉ですが、実際の自然栽培のお米作りでは、約一粒二千倍です(>_<)

そして、現在畑では、小松菜やレタスの種蒔きが終わり、春夏野菜の準備に奮闘中です!

種たちです!

ドキドキ、ワクワクします(^O^)

と、去年の夏に種蒔きをして、冬をこした大根たちが今、お客様のところに旅立っています!

この大根、実は大きく育ててやることができず(^^;)

・・・・・なんですが、畑でかじっていると、めっちゃ美味しかったので

「自然栽培だから、そのまま食べれるスティック大根」として、売りだすことにして、買っていただいています。

こんな感じです。

美味しそうですか?

いろいろ、工夫して沢山の方に自然栽培の良さを知ってもらいたいです!!

 

 

 

Ringbinder theme by Themocracy