本気の塩元帥ラーメンフランチャイズ募集ブログ

塩元帥による、これからラーメン屋になりたい人へのメッセージ

ラーメン業界に進む前に読む話

臨時休業について

投稿日:

独立開業後、お客様ががっかりされる事柄として、味の不味さ、接客対応の悪さ、不潔さなどがございますが、それと同様に「臨時休業」が挙げられます。

定休日があるにもかかわらず、告知もなく臨時休業したとします。
お客様は店の前まで来られて「本日臨時休業」の張り紙に気づきます。
どんなにがっかりされることか。。。
臨時休業の理由が、たとえスープ創りの研究だとしても、店のイメージを損なうに違いありません。

基本的な約束を守れないラーメン屋は、まずお客様の信頼を勝ち取ることができません。

独立すれば、自由に休みをコントロールできますが、店を支えるお客様のほとんどは決められた休み以外は仕事をしている方ばかりです。そのお客様から見て、臨時休業の多い店と、いつも開いている安心できる店では、どちらの心証が良いでしょうか。

軌道に乗ってきたとしても、定休日以外は休むべきではありません。
軌道に乗ってきた時ほど、自分に厳しく心して取り組みましょう。

-ラーメン業界に進む前に読む話

執筆者:

関連記事

ラーメン屋暖簾分け店主の年収

ラーメン屋を目指される方から、暖簾分け店主の年収はどれくらいなのですか?と最近よく聞かれますので、私のグループの場合についてご紹介させていただきます。 2016年度の平均ですと約20,900,000万 …

最もリスクが小さな独立開業法 ~ラーメン屋の暖簾分けとは?

暖簾分けとは? 暖簾分けとは、自分がお世話になっているラーメン店と同じ屋号で独立する制度を指します。 味づくり・集客・スタッフ採用・教育・店舗運営など、信頼できる店のノウハウを使って独立できるため、成 …

時代に合ったラーメン屋であり続けよう

塩元帥は、今まさに成長期に差し掛かっているラーメン屋です。ラーメン業界はいつも熱く変動し続けており、私達もその変化に常に敏感で、柔軟でなければなりません。 たとえば、味や接客に定評があり、拡大し続ける …

ラーメン業界には未経験スタートの成功者が沢山いる

これは私の考えですが、ラーメン屋は飲食未経験者でも十分成功できる職種です。 ※私のグループにも未経験からスタートし、立派な暖簾分け店主になっている方が沢山おられます。 ※他のラーメン屋でも同様です。 …

塩元帥のフランチャイズ事業~”塩と醤”

塩元帥に新たなる事業が立ち上がっています。 その名も ”大阪塩系ラーメン 塩と醤(しおとひしお)”   こちらは 加盟金0円! 保証金0円! ロイヤリティ0円! 研修費0円! のフランチャイ …

このブログについて

このブログについて
皆様はじめまして。 このブログはラーメン業界で仕事をしようと考えている皆様のために塩元帥グループが書いています。 ラーメン屋はやりがいがある素晴らしい職業です。ぜひ皆様、努力を重ね、ラーメン業界に自分の居場所をつくって下さい。皆様のご活躍を心から願っております。

カレンダー

2019年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930