自然栽培は「自然と栽培」

IMG_7581

こんにちは!

百姓のまっちゃんです(^^♪

先日草を刈っていると何か違和感を感じ、眼を凝らしてみると四葉のクローバーでした。

なんかいいことありそうです!

農薬、除草剤を使わない自然栽培をしていると、草たちと上手にお付き合いしなければなりません。

自然と、草のことも観察しています。

本の栞にしている四葉のクローバーも、いっぱいたまってきました(^^♪

てなわけで、畑の草も勢いよくなってきました。

これはさすがに、草を刈ってお野菜の場所を開けてあげます。

ただし、草をいっぺんに刈ってしまうと畑のなかの生き物がお野菜に集中してしまうので、畑の半分ずつ刈ります。

さあ、刈ります。

IMG_7696

まず、草の上半分をサクッと

IMG_7699

そして、下のほうを刈ります。

IMG_7700

こうして草を細かくすることで、なるべく早く土に還るようにしています。

 

IMG_7701

また、細かくしたほうが土の上に万遍なく被さって、次の草の抑制にもなります。

この刈った草が土に還り、土を育ててくれます。

それに草の根は、土を耕してくれます。

IMG_7692

草とも上手く付き合えば、助けてもらえます(^^♪

百姓は愛情!!!

 

 

畑、復活!!

こんにちは!

百姓のまっちゃんです(^O^)

GWも終わりましたねー。淡路島もすごい人、人、人、そして車でした!

おかげで色々裏道に詳しくなってしまいました(^^♪

お野菜のお世話は、違う意味でGWで、気温の上昇とともにすくすく成長しています。

IMG_7567

ジャガイモさん、

IMG_7597

カボチャさんです。

日に日に大きくなるので毎朝楽しみです。

お野菜たちがどんどん大きくなるので、畑の準備も徐々に進み

IMG_7501

こちらの木や草で覆われていた畑も、

IMG_7507

木を伐り、草を刈って

IMG_7561

耕して開墾しました!

これで、お野菜の苗が育ってくれれば、植え付けられます。

早く淡路島のお野菜が食べたいっ(^^♪

 

 

 

 

Ringbinder theme by Themocracy