本気の塩元帥ラーメンフランチャイズ募集ブログ

塩元帥による、これからラーメン屋になりたい人へのメッセージ

ラーメン業界に進む前に読む話

「麺と和多志」のメリット

投稿日:2019年8月17日 更新日:

総大醤、塩元帥の全力グループに、第三のブランド「麺と和多志」という店があります。

総大醤、塩元帥との大きな違いは、ラーメンのスープに動物系の原料をいっさい使っていない点です。
それでいて、より美味しく、より健康的なラーメンとなっています。
この”スープに動物系の原料をいっさい使わないスタイル”は、体力面、煮込み時間、コスト面などトータルで、大きなメリットをもたらします。

塩元帥などで行われている骨を割る作業は、とても体力を使う仕事です。ですが、「麺と和多志」で使われている昆布や煮干しなどの原料は、重さも軽く、女性や年配の方でも充分作業することができるのです。
煮込み時間も短くて済むので人件費も抑えられ、原価も低くなります。

また、10席のみの小さなお店にすることで、お客様に目が届きやすく、家賃・人件費ともに抑えられます。私が立ち上げた「総大醤」(塩元帥の前身となる店)も11坪席数12席であり、店をうまく回していき、利益を上げやすい丁度よい規模であると実感しております。これより大きいと人件費や資金面でショートしやすくリスクが大きくなるでしょう。

「麺と和多志」は、開業に不安のある方の道しるべになるかもしれません。

「麺と和多志」
大阪府大阪市東淀川区瑞光1-11-27(上新庄駅徒歩3分)

・・・・・・・・
塩元帥関連情報
公式サイト
求人専門サイト
暖簾分け、その後…暖簾分け店主達のブログ
ラーメン屋になる第一歩!2時間セミナー

-ラーメン業界に進む前に読む話

執筆者:

関連記事

ラーメン屋の独自開業を目指す人の適正について

私が考える判断基準ですが、独自開業に向いている人の特性です(私の周りのラーメン屋店主を思い浮かべながら書いてみました)。 ○体力がある:体力がある人が本当に多いです。 ◯流行る味がわかる:美味い味がわ …

臨時休業について

独立開業後、お客様ががっかりされる事柄として、味の不味さ、接客対応の悪さ、不潔さなどがございますが、それと同様に「臨時休業」が挙げられます。 定休日があるにもかかわらず、告知もなく臨時休業したとします …

ラーメン屋は誰も見ていない時の努力が大切

私の見てきた経験からではございますが短期間で成長し独立後も上手く店を運営していく人は誰も見ていない時の努力が素晴らしいです。逆に誰かに見られている時だけキビキビ働く要領の良いスタッフは、なかなか成長し …

雰囲気と味

「味で勝負」と「味だけで勝負」は分けて考えなければなりません。 店の雰囲気がお客様に伝わり、その味を左右することもあります。 スタッフ同士の仲が悪いギスギスした店は、お客さまにとっても居心地が悪いもの …

お客様の変化に敏感になること

店を始める当初は、誰しもがむしゃらです。 丁寧に仕込みをし、調理に気を使い、店の隅々まで磨き上げ、笑顔で元気よくお客様にお声掛けをします。そこには最高の一杯を提供しようという気概、来店してくれたお客様 …

このブログについて

このブログについて
皆様はじめまして。 このブログはラーメン業界で仕事をしようと考えている皆様のために塩元帥グループが書いています。 ラーメン屋はやりがいがある素晴らしい職業です。ぜひ皆様、努力を重ね、ラーメン業界に自分の居場所をつくって下さい。皆様のご活躍を心から願っております。

カレンダー

2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031