本気の塩元帥ラーメンフランチャイズ募集ブログ

塩元帥による、これからラーメン屋になりたい人へのメッセージ

ラーメン業界に進む前に読む話

「麺と和多志」のメリット

投稿日:2019年8月17日 更新日:

総大醤、塩元帥の全力グループに、第三のブランド「麺と和多志」という店があります。

総大醤、塩元帥との大きな違いは、ラーメンのスープに動物系の原料をいっさい使っていない点です。
それでいて、より美味しく、より健康的なラーメンとなっています。
この”スープに動物系の原料をいっさい使わないスタイル”は、体力面、煮込み時間、コスト面などトータルで、大きなメリットをもたらします。

塩元帥などで行われている骨を割る作業は、とても体力を使う仕事です。ですが、「麺と和多志」で使われている昆布や煮干しなどの原料は、重さも軽く、女性や年配の方でも充分作業することができるのです。
煮込み時間も短くて済むので人件費も抑えられ、原価も低くなります。

また、10席のみの小さなお店にすることで、お客様に目が届きやすく、家賃・人件費ともに抑えられます。私が立ち上げた「総大醤」(塩元帥の前身となる店)も11坪席数12席であり、店をうまく回していき、利益を上げやすい丁度よい規模であると実感しております。これより大きいと人件費や資金面でショートしやすくリスクが大きくなるでしょう。

「麺と和多志」は、開業に不安のある方の道しるべになるかもしれません。

「麺と和多志」
大阪府大阪市東淀川区瑞光1-11-27(上新庄駅徒歩3分)

・・・・・・・・
塩元帥関連情報
公式サイト
求人専門サイト
暖簾分け、その後…暖簾分け店主達のブログ
ラーメン屋になる第一歩!2時間セミナー

-ラーメン業界に進む前に読む話

執筆者:

関連記事

店名を決める前にすべきこと~商標を調べよう~

自分のラーメン屋をオープンさせる際、店名を考える作業はとても楽しいものですね。 店名は、店の印象を左右するだけでなく、売り上げにまで大きな影響を与えます。それだけとても重要な看板となっていきますので、 …

暖簾分けに至るまでの期間

独自のラーメンを創り出し、はじめから自分自身で店舗経営をする「独立開業」に対し、流行店のノウハウを受け継ぎ、個人事業で切り盛りしていくスタイルを「暖簾分け開業」といいます。 塩元帥では、正社員店長が自 …

ラーメン屋暖簾分け店主の年収

ラーメン屋を目指される方から、暖簾分け店主の年収はどれくらいなのですか?と最近よく聞かれますので、私のグループの場合についてご紹介させていただきます。 2016年度の平均ですと約20,900,000万 …

ラーメン屋で暖簾分けした後は、1店舗を守っていくのでしょうか?

今回はラーメン屋に入ってくる人によく聞かれる質問、”ラーメン屋で暖簾分けした後は1店舗を守っていくものなのでしょうか?”というご質問にお答えさせていただければと思います。 これに関しては、そのブランド …

このブログについて~ラーメン業界で働こうとお考えの皆様へ

ラーメン業界で働こうとお考えの皆様へ 皆様はじめまして。 このブログはラーメン業界で仕事をしようと考えている皆様のために書いています。 私自身、30歳の頃に脱サラ、一念発起しこの業界に飛び込み二十年。 …

このブログについて

このブログについて
皆様はじめまして。 このブログはラーメン業界で仕事をしようと考えている皆様のために塩元帥グループが書いています。 ラーメン屋はやりがいがある素晴らしい職業です。ぜひ皆様、努力を重ね、ラーメン業界に自分の居場所をつくって下さい。皆様のご活躍を心から願っております。

カレンダー

2019年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031