本気の塩元帥ラーメンフランチャイズ募集ブログ

塩元帥による、これからラーメン屋になりたい人へのメッセージ

ラーメン業界に進む前に読む話

オリジナルラーメンを創れるようになろう

投稿日:

ラーメン屋独立開業を目指し修行する時、まず習得するのは、修行先のラーメンを正確につくる技術です。その店の味をレシピどおり再現することができれば、スタッフとして大切な人材になることができます。

その上で、独立開業を目指すならば、さらに一歩踏み出し、その店で仕入れている麺は何故この粉が使われているのか、何故この出汁の配合なのかなどを研究してみてください。自分から積極的に質問をし、食材の持つ特徴や、スープの煮込み時間の理由を教えてもらうといいでしょう。

しっかりと研究し、修行先のラーメンを再現する技術を手に入れたのなら、自分自身のオリジナルラーメンを創ってみましょう。
自分が独立開業する際の看板メニューとなることを想定し、世界一美味いと思えるラーメンを創り上げる喜びは、格別なものがあるはずです。

意味を持って材料を揃え、アレンジを加え、世界にただ一つのラーメンを創る、それを周りの人に喜んでもらえることこそが、ラーメン屋の醍醐味であり、喜びに繋がるのだと思います。

・・・・・・・・
塩元帥関連情報
公式サイト
求人専門サイト
暖簾分け、その後…暖簾分け店主達のブログ
ラーメン屋になる第一歩!2時間セミナー

-ラーメン業界に進む前に読む話

執筆者:

関連記事

15坪ほどの小規模なラーメン屋という道もあります

ラーメン屋を独立開業する一つの戦略として、小規模店舗を出店する道もあります。 駐車場を持たない小規模店舗は 広さ:15坪程度 月売上:400万円程度 従業員:店主+社員1名+アルバイト1名( アルバイ …

SNSとラーメン屋の売り上げの関係

塩元帥では、お持ち帰りサービスを開始しています。 期間限定メニュー(好きなご飯ものに唐揚げをセットした唐揚げ弁当・ご飯ものと唐揚げ、さらに餃子までついたスペシャル弁当の二種類)や焼き飯ジューシーな唐揚 …

第二の人生でラーメン屋を成功させるという選択

昨今40代の貧困率(年収200万円以下の割合)が上昇しているという話を耳にします。会社勤めをしていてもなかなか将来が見えてこない…そんな時にリセットして再出発するのに、ラーメン屋はとてもいいチャンスの …

ラーメン屋の「暖簾分け」と「フランチャイズ」の違い

暖簾分けとフランチャイズの概略 ・暖簾分けとは、正社員として働いた人が店舗を授けられ、商標などを共有しつつ、円満な形で独立するシステム。 「暖簾(のれん)」とは、お店の商号・技術・格式・伝統・顧客・仕 …

ラーメン屋におけるWEB戦略

多くの人に愛される前提で考える時、ラーメン業界においてもWEB戦略は外せない時代になってきています。ホームページや、ブログを開設し、twitterやFacebookもこまめに更新することで、ラーメン屋 …

このブログについて

このブログについて
皆様はじめまして。 このブログはラーメン業界で仕事をしようと考えている皆様のために塩元帥グループが書いています。 ラーメン屋はやりがいがある素晴らしい職業です。ぜひ皆様、努力を重ね、ラーメン業界に自分の居場所をつくって下さい。皆様のご活躍を心から願っております。

カレンダー

2018年3月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031